目次

columbia Model 203,204

説明

◆キャビネット◆
203号は優美な青色、204号は茶鼠レザークロス張りですが、両器の相違は装色の点だけで他は全然同一です。底部金具の中にゴム足を付け、クランクを捲くときの同様を防ぐ新工夫を施し、新考案二重針壺装備。10インチレコード8枚を収めるレコード・ホルダー付。
◆回転盤◆
上品なオリーブ色ビロード張り10インチで、10自由式始動停止器付。
◆サウンドボックス◆
全然新しい軽銀二重振動膜を持った第15号で、ポータブル発声に最も困難な、低音部の素晴らしい再生をなす事に成功した逸品です。
◆音管◆
独特の非常に細型の湾曲音管を取り付けました。特に音道と外函との関係が非常に良い調和を保たれている為、従来にない素晴らしい音質を出すことに成功しました。
◆モーター◆
世界第一の定評のあるスウェーデン製鋼を使用する、強力な単式スプリングモーターです。

仕様
  • 年代:昭和(1930年代)

  • メーカー:日本蓄音器商会(日本コロムビア)

  • 型番:Model 203(青色)
    Model 204(茶鼠色)

  • 価格:35円

  • タイプ:ポータブル

  • サイズ:

    高さ:16cm
    幅:30cm
    奥行:38cm
    重量:7kg

;