目次

victrola 4-40

説明

本器はオーソフォニック・ビクトロラのテーブル型にして古典的なデザインの味を持っているコンソールタイプの機械で、一部の間には非常に喜ばれている型で御座います。使用材はマホガニーのヴェニアを用い、巧みに濃淡を施してあります。ホーンは二本に分れており其の大きさは四ー四十号より、やや大きく従って音も幾分音量を多く持っております。 広いお部屋にお備えつけになりますと極くシックリと致しまして落ちつきが出てまいります。 モーターはスプリングで回転し十分間スプリングを巻く必要がありません。尚自動停止器付きにして、レコードアルバムを備えており、七十二枚のレコードを入れて置くことが出来ます。

仕様
  • 年代:昭和(1920年代)

  • メーカー:ビクター

  • 型番:4-40

  • 価格:635円

  • タイプ:フロア型

;